月収25万でも豊かな暮らしができることを実験するブログ

いわゆる普通の人でも豊かな暮らしはできるのか?日々のお金に対する気づきをつらつらと

まだ銀行に手数料払ってるの?

あなたはどこの銀行を利用使っていますか?

 

とりあえず、メガバンクや地銀を利用していませんか?

そして、引き出しや振込の手数料を支払っていませんか?

 

それは「もったいない」です。

 

もったいないおばけ出ちゃいます。

 

「わたしはATMが無料のタイミングでいつも引き出しているから大丈夫よ」

 

そんな人もいるかもしれません。

 

でも、それももったいないです。

ATMが無料のタイミングしか利用できないし、急に必要になったときに近くに該当銀行のATMがないかもしれない。

 

あと、振込手数料が高いですよね。

 

オススメはネット銀行。

 

ネット銀行の多くは引き出し無料の回数が設定されています。

 

おいらが使ってるソニー銀行は月4回までは手数料無料で引き出しができます。

他行への振込も月1回は無料。しかも2回目以降も216円。

 

ATMは全国のコンビニにあるATMが利用できるから、

ATMを探しで困ることなんてありません。

 

銀行の手数料って意外とばかにならない。

というか、こういうのをばかにしてると、お金って増えないよね。

 

昔、債務整理を専門でやっている法律事務所で働いていたけど、お金ない人ほど手数料みたいなことに無関心・・・。

ネット銀行使ってる人なんて1人もいなかったし。

 

新しく口座作るの面倒かもしれないけど、

ネット銀行ならスマホで10分もあればできるよ!

身分証明書も写真撮るだけだし。

 

興味あったらやってみて〜

家計簿を続けることに意味はない

お金ない人がよく家計簿をつけるということをする。

 

でもそれは意味がない。

 

当たり前だけど家計簿をつけるだけでお金は増えないし、貯まらない。

 

家計簿ってただの記録じゃないですか?

 

家計を考える上で必要なのは記録ではなく管理です。

 

予算を決めるのがまず最初。

 

次に記録を取る。これがいわゆる家計簿。

 

そして予算と比べてどうなのか?その上でどのように改善すれば良いのか?を考える。

 

これが家計管理。

恐る恐る・・・

最近、ブログ更新してなかった。。。

仮想通貨が下がり過ぎてそんなテンションになれなかったw

 

やり方はだいぶゆるくやっていましたが、家計管理続けています。

 

ポイントは家計簿を続けていたわけではなく、家計管理です。

家計簿は会社でいうと帳簿をしている状態。

 

家計管理はその帳簿をPL,BSに落とした感じ。

 

ただ、ゆるくし過ぎて破綻しかけたので反省。

最近は少し厳しめに管理しています。

 

またゆるく続けます!

 

2017年は仮想通貨の利回り1000%!2018注目の通貨を選んでみました!

わたしはは月収25万だし、もともとの貯金も全くない、なんなら借金まであります。

そんなマネーリテラシー0のわたしですが、

昨年は毎月5000円から10000円を使って合計5〜6万を元手に仮想通貨投資をはじめました。

 

結果はなんと60万円まで増えました。

少なめに見ても1000%の利回り。

 

株もやったことないし、FXとかも怖くてやらなかった初心者投資家のわたしですが、

こんな成果を出せたことはとてもよかったなと。

 

そして、2018年は仮想通貨を全力で行うことを今年のテーマとしました。

なぜなら今年はこんな初心者でも儲かる最後の年だと思うからです。

 

なので、自分が投資する銘柄を考えるためにも

今注目しているコインをここにメモがてら書いてみます。

*当たり前ですけど投資は自己責任ね

 

注目通貨① XRP リップル

もはや言わずもがなの銘柄。

1月にはSBIが新しく開設する取引所に上場するとの噂。

国際送金としても世界的に注目されているので、

リアルに利便性がある通貨です。

1000円までいくと信じています!(期待)

 

注目通貨② XEM ネム

昨年から暴騰を続けているネム

ぼくはzaifで毎月5000円ほどを積み立てて買っています。

現在カタパルトが予定されていて、

それが実現するとまた暴騰するのではないでしょうか。

 

注目通貨③ TRX トロン

こちらは日本の取引所では扱われていないですが、

非常に注目していて暴騰率でいうと今年1番期待しています。

クリエイター向けの仮想通貨で、

今後これを元にしたサービスが多数では。

現在、様々パートナーシップも発表されていて、

価格も年末から倍以上になっています。

 

個人的にはここまで割と個人的に硬い案件。

ここからはわたしもまだ持っていないのですが、

この中から買いたいと考えています。

 

注目通貨④ ENG エニグマ

MIT発の仮想通貨。これを使うことでだれでも投資ファンドをつくれるようになります。

今月にはサービスのα版も発表予定なので、

そこに期待!

 

注目通貨⑤ CTR セントラ

仮想通貨×デビッドカードがテーマの仮想通貨。

デビッドカードをテーマにした仮想通貨は他にもあるけど、

期待している通貨です。

 

注目通貨⑥ ETH イーサリアム

ここにきてイーサリアム?って感じですが、

普通に伸びるでしょう。

というか、イーサリアムの本気はここからです。

あと、個人的にはイーサリアムベースの仮想通貨も連動して暴騰するので要チェックです。

 

注目通貨⑦ RaiBlocks ライブロックス

これはまだ勉強中なのですが、

ブロックチェーンではないんです。

DAGという技術を利用した方法で、

マイナーを介さず送金ができます。

送金に手数料はかからずむちゃくちゃ早いスピードで送金が完了するそうです。

IOTAとかもこの技術を利用しているんですよ。

セキュリティとかどうなんだろう?と個人的には思うところがありますが期待できます。

 

注目通貨⑧ WAVES ウェーブス

ロシア発の仮想通貨。

誰でもトークンがつくれるようになるプラットフォームを提供しています。

 

注目通貨⑨ TRIG トリガー

銃を管理するブロックチェーン

これでテロとか防げると本当にすてきですよね。

社会的意義が大きいので期待。

 

注目通貨10 ARN

航空業界の課題を解決するための仮想通貨。

これは競合がない通貨という意味で期待。

 

ここにあげた通貨のほとんどはバイナンスで購入できるよ!

バイナンスを始める

 

ほかにもいろいろあるのですが、とりあえずこのくらい!

投資は自己責任だよ!

ばいばーい!

 

12月度の家計簿振り返り

25日が給料日だったため12月度の家計簿を締めました。

 

正直、大反省の1ヶ月でした。

これから大改革することにしました。

 

まず、結果。

収入:約40万円(ボーナス込みね!)

支出:約33万円

 

赤字家計と先日ブログで言ってましたが、

それは貯金含めての話です。

 

それではもう少し細かく見てみましょう。 

 

■食費

予算:45,000円 

実績:43,690円

消化率:97%

1日あたりの食費:1409円

 

予算内に収まった!!!

同棲しててこの予算ならまあまあかなと。

 

まとめ買い大事。

アマゾンって定期便にすると割引があるから、

水とかお米とかトイレットペーパーとかそういうのを、

定期便しておくとお得。

 

あと、料理の腕が上がった。

唐揚げとか麻婆豆腐が作れるようになりました。

来年はカレーをスパイスから作れるようになるのが目標。

 

■交際費

予算:90,000円

実績:84,880円

消化率:94%

予算内とはいうものの、そもそもで高い。

うち半分はクリスマスプレゼントと当日のデート代。

あと、結婚式の2次会やら麻雀の負け金。

普通の飲み会は6回で31,000円。

 

飲み会が多いな〜。忘年会シーズンだから多少はしょうがないけど。

飲み会断れない病は辛い。2回我慢すれば家計は全然助かる。断らないまでもランチとかで全然いいよね。

 

■交通費

Suicaチャージ金額合計:14,000円

新幹線購入費:33,000円

これは今月からなくなるので大丈夫ですが、

かなりかかってしまった〜。

ここは正直改善できないので、

しょうがない。

 

水道光熱費

予算:10,000円

実績:10,746円

予算通り。これは改善の努力と効果が見合わないので、

優先順位低いです。

彼女に細かく電気消せとか言い続けるの面倒だし。

 

あとは固定費。

読者さんにも言われた格安スマホは検討中。

違約金とか割賦の残高が気になっているのでタイミングを見計らっています。

 

とりあえず、飲み会を減らそう。

これにつきる。

 

改善するだけで2〜3万くらい変わりそう。

 

ただ、年末年始挟むから正直お金がかかるイベント盛りだくさん。。。。

さすがに、手取りを30万くらいにしたいなと。。。

 

貯金は気合いでやっているからまだいいけど、

もうちょいゆとりのある家計にしたいところ。

赤字家計・・・

今月は絶対に死守しようと思っていたのに、

赤字家計になってしまった。。。。

 

ある程度は年末なので織り込み済でしたが、

予想以上・・・。

 

ううう。改めて整理はちゃんとするにしてもこれは問題。

というか、悔しい。

 

赤字だと経営も家計も続かないので、

即刻直そう。

 

本当に危機感を持って管理していこう。

 

なぜ、赤字家計になってしまったのか。

 

理由①交際費が大きすぎる

□12月の交際費

・飲み会 6回 合計:36,500円

・クリスマス予算 合計:45,000円

*プレゼント代込み

・結婚式2次会 1回 合計:8,000円

・イベント参加費用 1回 合計:5,500円

合計:95,000円

 

そりゃあ、赤字になるよ、、、、

忘年会もっと断ればよかったと思いつつも断れないのがわたしの良くないところ、、、><

 

理由②固定費が大きい

家賃はしょうがないとして、

他に毎月出ている固定費の見直しを本気で実施。

 

携帯代、生命保険、仮想通貨、貯金、借金返済、、、

などしてたらあっという間に給料の半分以上がなくなる、、、

 

理由③もらっていない賞与を期待し過ぎた

今回は事前に金額が共有されていなかったため、

わからなかったので期待値で考えていたら、

想定の金額よりも少なかった。

 

これはしょうがない。

前期は成果出してなかったから、

もらえるのが不思議。完全に自分が甘かった。

もはやは反省。

 

反省すぎる。

来月は確実に交際費を2万円におさえるのが目標。

 

お金は計画的に!

ばいばーい!